読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

マタタビ細工の丸ざるが入荷しています。

f:id:Ach-so-ne:20160514114149j:plain

マタタビ細工(福島県)は全国的にも珍しく、作り手さんも年々減少している伝統工芸品の丸ザルになります。マタタビは、水を吸収するとしなやかになり、弾力もあって水切れが良いのも特徴です。実際にお蕎麦を盛り付けてみると、水を吸収してゆくのが,はっきりと判ります。自宅でも愛用していますが、伝統工芸品として長い間伝えられている理由が判ります!夏の暑い時期には蕎麦盛付けて、美味しくいただいています。数に限りがござます。

残念ながら、作り手さん減少と今年は材料不足との事で、入荷が困難となり、価格にも影響してきています。少しお値段は上がりますが、大切にお使いいただければ,長くご愛用していただけます。

f:id:Ach-so-ne:20160514113806j:plain

今回は、小・大・深大の三種類がございます。

f:id:Ach-so-ne:20160514113813j:plain

f:id:Ach-so-ne:20160514113836j:plain

丸ざる・小(マタタビ福島県伝統工芸品)¥6000+税

サイズ:約φ25cm H2cm

f:id:Ach-so-ne:20160514113912j:plain

丸ざる・大(マタタビ福島県伝統工芸品)¥7000+税

サイズ:約φ30cm H2cm

f:id:Ach-so-ne:20160514113712j:plain

丸ざる・深大(マタタビ福島県伝統工芸品)¥7000+税

サイズ:約φ30cm H4cm

 

f:id:Ach-so-ne:20160501171156j:plain

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

 f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。