読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

髙木剛さんの粉引き5寸どんぶりと鉄釉6寸鉢

京都の高木剛さんの、どんぶりと鉢のご紹介です

f:id:Ach-so-ne:20140112152208j:plain

粉引きの5寸どんぶり(左)と、初めての入荷の鉄釉6寸鉢(右)です。

 

f:id:Ach-so-ne:20140112154429j:plain

深さもある鉢は、煮物やサラダ、丼ものなどにも活躍してくれそうですね。

鉄釉6寸鉢 ¥4,200(税込)

 

f:id:Ach-so-ne:20140112154542j:plain

粉引きの5寸どんぶりは、大きすぎないので、にゅうめんや豚汁、丼もの、お鍋の取り鉢などとして、色々と出番の多そうな器です。

粉引き5寸どんぶり ¥3,570(税込)

 

f:id:Ach-so-ne:20140112152540j:plain

黄土色、こげ茶色、緑色・・・、色んな色が混ざり合って、いい表情を出しています。

 

f:id:Ach-so-ne:20140112152556j:plain

つるりとした質感の粉引きは、鉄点や釉薬のムラなども見られ、こちらもいい味わい。

 

f:id:Ach-so-ne:20140112153055j:plain

連日の寒さに、あたたかい麺類や、丼ものが無性に食べたくなります。

髙木さんの器は、そんな毎日の食事に活躍してくれそうなものばかり。

髙木さんのどんぶりで、あつあつの麺類やご飯は、いかがでしょうか。

 

f:id:Ach-so-ne:20140112153939j:plain

鉄釉の鉢には、煮物などのメインのおかずを盛ったり、サラダを盛ったり。中華丼などの丼ものを盛っても良さそうです。

 

三連休、毎日寒い日が続きますね。雪道も、ツルツルで歩くのが怖いです。

お店の窓も、結露が凍って大変・・・。

必然的に、あつあつの、あたたかい物が食べたくなります。

髙木剛さんの、どんぶりや鉢などは、まさにあたたかい食事がぴったり!な器です。

湯気の出る、煮物や麺類などを盛り付けて、はふはふ言いながら食べたい・・・、などと一人妄想しています。

粉引き、鉄釉、どちらも、シンプルながらも味わいのある器は、普段の食事に活躍してくれそうですね。

ぜひ、お手にとってご覧くださいませ。

冷え込むこの季節、みなさまもお身体冷やさないよう、あたたかくしてお過ごし下さいませ。

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

TEL 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。