読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

小島鉄平さんの器が入荷致しました

島鉄平さんより、スリップウェアの器が届きました!

f:id:Ach-so-ne:20140905161612j:plain

まずは、豆皿。形は、丸、四角、六角の3種類届きました。小島さんならではの絵付けがたまりません!今回は、鳥と鹿の2種類で。躍動感のある絵付けと、色、模様など、一枚一枚異なります。何枚も揃えたくなっちゃいますね。

豆皿 ¥1200+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140905161425j:plain

こちらは、4寸皿。和え物やおやつ、取り皿に。

4寸皿 ¥1600+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140905162559j:plain

角鉢も。どっしりとした重厚感と、かわいらしさの両方感じられる器です。深さもあるので、煮物や和え物、サラダや果物などに。

角鉢 ¥4000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140905162117j:plain

6寸鉢。サラダに煮物、炒め物、軽めの丼ぶりご飯などにも。

6寸鉢 ¥4800+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140905162342j:plain

使いやすそうな、7寸プレート皿も。カレーやパスタ、炒め物などに。

7寸プレート皿 ¥4200+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140905163205j:plain

日野明子さんの、「台所道具を一生ものにする手入れ術」にも、田代淳さんの金継ぎのページで小島さんの器がちらりとご紹介されています。

 

はじめましての作家さん、小島鉄平さんより、スリップウェアの器が届きました。

スリップという、水と粘土を混ぜた液状の土をかけ、その上にスポイトから細く垂らしたり、筆で描いたり、引っかいたりして文様を描いていきます。

大胆な、おおらかな模様が多いスリップウェアですが、繊細で、生き生きとした絵付けが特徴の小島さんの器。

どれも可愛くて、選ぶのに時間がかかってしまいそう。。。

鳥好き、鹿好きな方へのちょっとしたプレゼントにも。

写真の他にも、絵柄が色々届いておりますので、ごゆっくりお選びください。

また、狭い店舗ゆえ、出し切れていないものもございますので、気になった商品などは、ご遠慮なく、お気軽にお声をかけて下さいね。

 

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。