読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

吉田慎司さん、山田次郎さんの箒が入荷いたしました

箒職人の、吉田慎司さんと、山田次郎さんの中津箒が届いております。

f:id:Ach-so-ne:20140515124350j:plain

柔らかい穂先を残して、丁寧に編まれた箒。

畳やフローリング、毛足の短い絨毯などにも。

草木染めで染めた優しい色合いの糸や、竹の柄もまた素敵です。

吉田慎司 手箒(藍染め、ウコン染め) ¥10,000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140515124431j:plain

ひとつひとつ、柄の感じや、糸の色も異なる為、ぜひお手に

取ってご覧いただきたい箒です。

吉田慎司 手箒(べんがら染め) ¥10、000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140515124657j:plain

山田次郎さんのトモエ箒は、持ち手もホウキモロコシで出来て

いて、とても持ちやすいというお声も多い箒です。

山田次郎 トモエ箒(藍染め) ¥9,000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140515124902j:plain

手箒よりもやや小ぶりな箒は、玄関や階段、小さなお部屋などに。

木の枝の持ち手が特徴の箒は、枝そのものの自然の形を活かしており、

吉田さんならではの素敵な箒です。

木の枝の箒(べんがら染め) ¥8,000+税

木の枝のミニ手箒(藍染め) ¥6,000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140515125027j:plain

今回は、二色の糸を使って作っていただいた箒も届いています。

 

f:id:Ach-so-ne:20140515125158j:plain

f:id:Ach-so-ne:20140515125303j:plain

 

神奈川県の中津で作られている、「中津箒」。こちらの箒作りは、職人さん達が、無農薬で原料のホウキモロコシ栽培するところから始まります。育てて、収穫をして、選別をして、編んで。そうしてやっと箒が出来上がります。

また、多くの箒は、穂先を揃えて切ってしまうのですが、中津箒は、柔らかい穂先の部分も、丁寧に揃えて残している為、しなやかで、コシのある掃き心地の箒となります。

お店でも、おかげさまで、お気に入りの箒を長く使いたい、という方達のもとへと徐々に旅立ってゆき、手箒がすっかりなくなっておりました。

届きたての箒は、ホウキモロコシの清々しい香りがいたします。

写真の他にも、違う色味のものなどもご用意しておりますので、大きさや長さ、感触など、ぜひ店頭で、実際にお手に取ってお試し下さいませ。

 

安部太一陶展も、開催中です。

2014年5月10日(土)から5月18日(日)会期中無休

平日・土曜日  11:00~19:00

日曜日と最終日 11:00~18:00

※展示販売作品につきましては『クレジットカード』での、お支払いのご対応ができません。ご了承くださいませ。

 f:id:Ach-so-ne:20140410132914j:plain

f:id:Ach-so-ne:20140410133230j:plain

 

安部太一 | Taichi Abe art of pottery (安部太一さんHP)

安部 太一 | Facebook(安部太一さんFacebook)

 

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

TEL 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のHPから移動できます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。