読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

lifart...さんのキャンドル、”kodama”のご紹介

長野県松本市在住のキャンドル作家、lifart…の西牧隆行さんのフレグランスキャンドルです。

お店には6種類の香りをご用意しておりますが、今回は”kodama”のご紹介です。

f:id:Ach-so-ne:20130310104305j:plain

「暮らしの中に溶け込み、そっと寄り添う道具としてのキャンドル」をコンセプトに、大豆とパーム原料からなる植物素材100%のオリジナルブレンドワックスを使用したフレグランスキャンドルです。

 

f:id:Ach-so-ne:20130310104832j:plain

”kodama”・・・長野県木曽で、天然ヒノキ精油を製造している「ひのき精香(株)」の      

         ヒノキ精油をブレンドして作った、森をイメージした穏やかで優しい

         香りです 

 

f:id:Ach-so-ne:20130310105038j:plain

西牧さんがデザインした、シンプルなラベルもとっても素敵。

ギフト用の、こんな可愛い箱もご用意しています。

 

f:id:Ach-so-ne:20130310105401j:plain

大豆ワックスは、他のワックスに比べると、とろとろと、ゆっくり溶け出します。

優しい灯りと、ほのかな香りに包まれて、気持ちも落ち着いていきます…。

lifart…フレグランスキャンドル”kodama” 価格 2,310円(税込)

 

lifart…さんのキャンドルは、ひとつ使うと、また次の…、とリピーターさんも多いキャンドルです。「本当に、黒い煤が出ないんです」や、「他のキャンドルは燃え方が激しいけれど、これはゆったりと優しい灯り」、「毎日使っています」などなど、嬉しいお声がいっぱいの、人気物です。

 

お店には、6種類の香りをご用意しており、どれもとても魅力的な香りばかりなのですが、今回は”kodama”をご紹介させていただきました。

 

もう3月だというのに、札幌は連日荒れ模様・・・。

お家の中にいても、ヒノキの香りに包まれながら、森林浴気分を味わえそうな”kodama”。

外は天気が悪くても、お家の中にいるのが楽しくなる、lifart…さんのフレグランスキャンドルはいかがでしょうか。

 

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

Open10:00~Closed19:00 定休日 月曜日

TEL 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のHPから移動できます。)

Web Shopはこちらからどうぞ↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/pg405.html

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。