Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

ひごかど higo&kado・細川由紀子さんより、竹細工の籠が入荷致しました。

大分のひごかど higo&kado・細川由紀子さんより、竹細工の籠が届きました。丁寧に作られた美しい竹の角物、只今4種類ご用意しております。お好きな用途で、長く使っていただけますと幸いです。次回納品分より価格が改訂予定ですので、気になる方はお早めにどうぞ。

f:id:Ach-so-ne:20180919123453j:plain

蓋なしのタイプは、高さのあるボトルや缶などを入れても。お裁縫道具や編み物セットを入れて使っている方なども。

lunch box a (蓋なし)280×220×120 ¥9000+税

f:id:Ach-so-ne:20180919123526j:plain

こちらは、上の写真のboxの蓋つきタイプ。蓋は片開きのタイプです。お弁当を入れてピクニックもいいですし、お友達の家にあれこれ手土産を入れて持参したり、急須や湯呑などのお茶道具を収納したり。大切なものを入れて宝箱としても。

lunch box a (蓋あり)280×220×150 ¥12500+税

f:id:Ach-so-ne:20180919123554j:plain

lunch box a (蓋あり)280×220×180 ¥14000+税

f:id:Ach-so-ne:20180919124056j:plain

lunch box a (蓋あり)330×230×210 ¥17000+税

f:id:Ach-so-ne:20180919123914j:plain

丁寧なお仕事による、美しい佇まいの細川さんの竹かご。インテリアの一部として楽しむのもいいですね。だんだんと飴色に変わっていく様子もぜひお楽しみ下さい。

 

 

【次回の展示会のお知らせ】

高木剛 陶展

Go Takagi  Exhibition

2018年10月6日[土] - 10月14日[日]

会期中無休 11時~18時 在廊予定あり

京都にて作陶活動をされている、
「高木剛」さんの「作品」が並びます。
素材に逆らわず、控えめでありながら、
力強さを感じさせる、魅力的な器が届きます。
ご来店お待ちしております。

 f:id:Ach-so-ne:20180904145436j:plain

f:id:Ach-so-ne:20180904145450j:plain

 

 
 
お知らせとなります。
Ach so neは、12月末日をもちまして、現店舗からの移転予定をしております。
札幌市内にて新たな店舗にて再開いたします。
そのため、もしも新しくお店をされたい方がいらしゃいましたら、オーナーさんへの仲介を行っております。諸条件をお伝えいたしますので、ぜひ、ご一報ください!お待ちしております。

 

 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP(展示会などのご案内) ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/

お問い合わせ↓

info@achsone.com

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。