Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

瀬川辰馬さんの器が入荷致しました

瀬川辰馬さんより、お皿やボウルなどが届きました。

マットな白い釉薬に、黄色、グレー、茶などが浮かび上がる、瀬川さんの”白”。色味は一点づつ異なります。ごゆっくり、お好みのものをお選び下さいませ。

オンラインショップにも一部ですが瀬川さんの作品を掲載しておりますので、よろしければこちらもご利用下さいませ。↓

http://onlinestore.achsone.jp/shopbrand/tastuma_segawa/

f:id:Ach-so-ne:20180312165227j:plain

オーバルは、浅いタイプと深さのあるタイプがございます。

オーバル皿(浅) ¥3800+税

オーバル皿(深) ¥6000+税

f:id:Ach-so-ne:20180312170700j:plain

板皿と、新しく届いたミニボウルも。

板皿 ¥3000+税

ボウル(ミニ) ¥1200+税

f:id:Ach-so-ne:20180312170759j:plain

小さなボウルは、マスタードケチャップ、お塩などの調味料を入れていただいたり、おちょことしても。

f:id:Ach-so-ne:20180312165826j:plain

f:id:Ach-so-ne:20180312170451j:plain

丸い持ち手が特徴の、筒カップも。

筒カップ ¥2300+税

f:id:Ach-so-ne:20180312170153j:plain

花器も届いております。

花器(フラスク) ¥4800+税

 

 

 *******************************

中囿義光 陶展 

Yoshimitsu Nakasono Exhibition

2018年3月23日[金]-3月31日[土]

会期中無休 11時~18時

在廊予定:有り(日時未定)

会期中は、名古屋のcoffee Kajitaさんより、数量限定にて、お菓子と珈琲豆(中囿ブレンド)が届きます!

岐阜県多治見市にて、土をこねたりしている「中囿義光」さんの器がやってきます。ぜひ足をお運び下さい。
会期中展示品に限り、『クレジットカード』のご決済は、1万円以上のご購入からご利用いただけます。

 *******************************

f:id:Ach-so-ne:20180227180136j:plain

 

*************************

玉木新雌展 tamaki niime Exhibition

玉木新雌さんのお洋服とショールなど色々な作品が届きます。

2018年 4月6日〔金〕~ 4月15日〔日〕 

会期中のお休み4月11日(水)

初日延長営業 4月6日〔金〕12:00~21:00 

会期中営業時間 12:00~19:00

・NewCollection
・roots shawl cotton100%    ・only one shawl cotton100%
・wide pants cotton100%     ・tarun pants cotton100%
・powan skirt cotton100%   ・wide pants cotton100%
・maru t cotton100%           ・PO knit cotton100%
・CA knit cotton100%         ・boso cotton100%
・bag cotton100%
  ...and more

 

f:id:Ach-so-ne:20180310142455j:plain

f:id:Ach-so-ne:20180310142505j:plain

************************

f:id:Ach-so-ne:20180227180208j:plain

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。