読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

yasuhide onoのアクセサリーのお取り扱いが始まりました

yasuhide onoのアクセサリーのお取り扱いが始まりました。

「古いものや、歴史のあるものに、とても惹かれます」とおっしゃっていたonoさん。onoさんが作るアクセサリーは、これまでの長い歴史を感じられる、天然石やロマングラスなどが使われており、1点1点丁寧にハンドメイドで作られています。自然の色や形をそのまま使っていたりと、煌びやかなものではなく、その人にそっと寄り添って、すっと馴染んでくれるものばかりです。写真ではお伝えしきれませんので、ぜひ実物をご覧になっていただきたいです。一年頑張った自分へのご褒美に、また、大切な誰かへの贈り物としても。

 

yasuhide ono

世界放浪の際にアクセサリー製作のキャリアをスタート。
世界に一つとして同じモノは無いハンドメイドの温かみと、
天然石の持つ魅力と歴史を伝える為に、
少しでも多くの人の日常に関われる事を目標に製作しています。
手から手へ、その人の特別になれるモノを。

f:id:Ach-so-ne:20161202125004j:plain

水晶、メタルビーズなどを使用したネックレス。

水晶ネックレス ¥17000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202125104j:plain

f:id:Ach-so-ne:20161202125653j:plain

レインボームーンストーンのネックレス。ブラウンのシルクコードも素敵です。ゴールドの石座に天然石がついているタイプ。

ネックレス ¥21000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202125845j:plain

レインボームーンストーンは、インスピレーションを高め、宇宙から無意識に受け取る情報に気づきやすくしてくれたり、奇跡的と思える出来事や出会いをもたらすとされるロマンチックな石だそうです。「あり得ないだろう」と思っていることが現実に起こるなど、固定概念を崩してくれるエネルギーを持つそう。

f:id:Ach-so-ne:20161202130232j:plain

こちらは、ティアドロップや天然石の形を活かしたタイプ。石、コードの色がそれぞれ異なります。

ネックレス(左より、アポフィライト、アクアマリン、ラピスラズリ)各¥14000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202135016j:plain

淡いピンクのトルマリンと、ハーキマークオーツのピアス。

ピアス ¥20000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202134747j:plain

ロマングラス、アンティークビーズ、水晶などのピアスも。

ピアス(ロマングラス)グリーン・イエロー共に¥9000+税

ピアス(アンティークビーズ)¥9000+税

ピアス(水晶)¥9000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202134821j:plain

ロマングラスとは、ローマ帝国内でローマ時代に作られたガラスです。この時代に作られたガラスが地中に埋もれ、ガラスの成分であるケイ酸や酸化アルミと、土の中に存在する銅・鉄・マグネシウムなどと長い長い年月をかけ反応するとロマングラス特有の表面がきらきら光る”銀化”となります。

f:id:Ach-so-ne:20161202154802j:plain

金糸なども刺し込んだ手刺繍のブレスレットは、お守り代わりのように毎日身に着けたくなります。先にご紹介したネックレスやピアスとお揃いのブレスレットも。

刺繍ブレスレット(ホワイト・ネイビー) 各¥25000+税

水晶ブレスレット ¥10000+税

f:id:Ach-so-ne:20161202140043j:plain

留め具はロマングラス。

 

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口

Ach so ne HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。