読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

高野繁廣さんのポンニマ茶托が入荷致しました

高野繁廣さんより、お品切れしておりましたポンニマ茶托が届きました。前回は、ブログでご紹介する前になくなってしまったポンニマ。まだご覧になっていない方も、どうぞお手に取ってご覧下さいませ。

f:id:Ach-so-ne:20160511151124j:plain

ポンニマは、アイヌ語で「小さい木の器」という意味です。

ポンニマ ¥3800+税

f:id:Ach-so-ne:20160511151855j:plain

伝統的な、アイヌ文様ウロコ彫りが施されています。モレウノカ(静かに曲がる形)、ラムラムノカ(うろこの形)、アユシノカ(とげのある形)など、自然をもとにした言葉で表された文様は、単に装飾の為だけではなく、身を守る為や愛情を表すよう、心が込められています。材料の木も、沙流川のくるみの木を使っています。蜜蝋仕上げですので、だんだんと使い込むうちにいい風合いに変わっていくのも楽しみです。

f:id:Ach-so-ne:20160511152111j:plain

茶托にもぴったりな大きさです。

f:id:Ach-so-ne:20160511151512j:plain

デザートカップなどのトレーとして使ったり、お菓子などをのせても。

 

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

 f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。