読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

斉藤幸代さんの器が入荷致しました

斉藤幸代さんより、豆皿や取り皿などが届きました。植物や自然などをモチーフにした斉藤さんの器。それぞれ絵柄や名前が異なり、ついついたくさん集めたくなる器です。どうぞお手に取ってごゆっくりとご覧下さいませ。

f:id:Ach-so-ne:20160409143547j:plain

豆皿は、今回新作の「花緑」も届きました。小さな楕円形にグリーン色。新作も可愛いです。その他、お品切れしておりましたものも再入荷です。

豆皿 各1500+税

四君子、舟、花緑、六角、花八角、雲菱、キクシカク)

f:id:Ach-so-ne:20160409143433j:plain

豆皿 各1500+税

(ダァリヤ、ハス、マーガレット、市松)

f:id:Ach-so-ne:20160409143734j:plain

ダァリヤは5.5寸皿、豆皿共に茶、砂、アイボリーの3色揃っています。取り皿のハスも、豆皿とセットで揃えても。

ダァリヤ5.5寸皿 ¥3500+税

取り皿ハス ¥2500+税

f:id:Ach-so-ne:20160409143827j:plain

取り皿と、小鉢。和菓子をのせたり、副菜を盛り付けたり。

取り皿(ギボウシ、雪華) ¥2500+税

うすルリ小鉢 ¥2500+税

f:id:Ach-so-ne:20160409143903j:plain

型打ち技法で作られる器は、模様が浮き出たような仕上がりに。一枚一枚、模様の出方が異なるところも手仕事ならでは。お気に入りを探しに、ぜひお運び下さい。

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

 f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。