読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

玉木新雌さんの展示販売会のおしらせ。

玉木新雌さんの作品展示販売会のお知らせ。

f:id:Ach-so-ne:20160315133618p:plain

玉木新雌さんが播州織の産地である、兵庫県の西脇に移り住み、自らの手で、織機を巧みに使い、思い描くままにものづくりに取り組んだ、ショール・お洋服たちが届きます。

「オリジナリティのあるもの、心地よいものをとどけたい」という思いを込めた、ふんわりとやわらかな色から、シックな色まで、色々な色合いのショールそして、ウエア・小物まで、届けていただきます。年齢も性別もこえて、誰もが自由に楽しみ、そして、身にまとう事が嬉しくなる、アイテムたちが揃います。

 

f:id:Ach-so-ne:20160215173203j:plain

手織りのように手がけ、できるかぎりゆっくりゆるく織りあげることで、出来上がるショール。播州織の先染めの技術と、織りあげる技術を受け継ぎながら、あふれる色と心地よさを実現しています。

赤ちゃんの肌のようにやわらかく、やさしく。試行錯誤の末、出来上がった縫製がきないほど、やわらかな生地をショールに仕立てた玉木新雌さんの作品。

性別も年齢も国籍も超えて、身につけれられるものとして…

玉木新雌さんのショールは、巻くだけで表情がつくれ、だれもが自分らしく、自由に楽しむことができます。

 

f:id:Ach-so-ne:20160315143009j:plain

ほんの一部になりますが、ご参考までに展示販売会に揃うアイテムを一覧にしています。ご来場前にイメージして頂けると嬉しいです!もちろん、掲載していないアイテムも、たくさん届きます!!お楽しみに!!

(※写真の一部は玉木新雌さんHPより転用させて頂いております。) 

 

f:id:Ach-so-ne:20160315143344j:plain

(※tamaki niimeさんHPより転用させて頂いております。http://niime.jp/

デザイン・巻き心地・肌触りなどの良さはもちろんですが、スタイルを選ばず着こなせる、身につけられることも、魅力の一つです。

ぜひ、お気に入りのショール・お洋服などを見つけて下さいね!展示会よりは数量は劣りますが、常設展示販売をしております。展示会前にイメージをつかみに、一度ご来店頂けると幸いです。

 

玉木新雌ショール展(札幌)

2016年4月15日(金)~4月25日(月)

※会期中お休み20日(水)展示調整のため

初日(金)11:00~21:00

平日・土 11:00~19:00

日    11:00~18:00

開催場所:札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2F

Ach so ne(アソネ)にて

兵庫県西脇市にて、玉木新雌さんが織機を使い、自らの手で、思い描く一枚を作り続けています。ふんわりとやさしく、やわらかく。年齢も、性別も選ばない、色にあふれた、世にも自由なショールです。

only one shwl・roots shawl・pants・skirt・knit....NewCollectionも揃います。

f:id:Ach-so-ne:20160302160113j:plain

 

 

f:id:Ach-so-ne:20160315133656p:plain

当店近郊の一部お店さんのご厚意により、展示会のポストカードを設置していただいております。よろしければ、ぜひご覧くださいませ。

 

 

f:id:Ach-so-ne:20160225125442j:plain

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

 

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

 

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。