読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

ふじい製作所の木や漆の器などが入荷致しました

ふじい製作所の藤井さんご夫婦から、木の器、漆の器などが届きました。ふじい製作所は、健一さんと、奥様の美奈子さんのお二人で、木や漆を使ってものづくりをしている工房です。今回も、お二人のとても丁寧なお仕事の作品が届きました。どれも、毎日活躍してくれそうなものばかり。漆のものは、ちょっぴりお値段がしますが、軽くて割れづらいですし、お手入れもそんなに難しくないので、長い目で見ると決して高くはない気がします。なんだか、使う時気分も高まりますしね。また、万が一、漆が剥げたり、欠けてしまったりという場合も、藤井さん達がメンテナンスもして下さるので、安心して長くお使いいただけます。贈り物にもぜひ。どうぞ、ごゆっくりご覧になってみて下さい。

f:id:Ach-so-ne:20160201123918j:plain

シンプルなパン皿は、ケーキをのせたり、目玉焼きをのせたりと、毎日大活躍しそう。みつろう仕上げです。

パン皿(サクラ) ¥4500+税

f:id:Ach-so-ne:20160201124154j:plain

小さなリム皿は、小皿として使っても、茶托としても。

小皿リム(サクラ)¥2000+税

小皿リム(茶)¥2500+税

小皿リム(黒)¥2500+税

f:id:Ach-so-ne:20160201124225j:plain

サクラはみつろう仕上げ、黒と茶は漆仕上げです。新作の茶色も、とーっても素敵!

f:id:Ach-so-ne:20160201124026j:plain

黒漆の四方皿と長角皿も。コースター、お皿、トレーとしても。

四方皿 ¥3000+税

長角皿 ¥5000+税

f:id:Ach-so-ne:20160201124355j:plain

黒の拭き漆の茶托皿も。縁が少し立ち上がった、丸みのあるフォルムです。漆の質感と木目、両方楽しめます。

茶托皿(黒拭き漆)¥2000+税

f:id:Ach-so-ne:20160201124712j:plain

入れ子の椀も届きました。黒漆と赤漆がございます。それぞれ3点セットになります。

入れ子(赤) ¥15000+税

入れ子(黒) ¥15000+税

f:id:Ach-so-ne:20160201124804j:plain

ご飯、汁もの、煮物、和え物、香の物、デザート・・・、その時の食事内容でお好きな大きさにお好きなものを盛り付けて、毎日活躍してくれそう。入れ子になるので、収納場所に困らないのも嬉しいですね。

f:id:Ach-so-ne:20160201124820j:plain

贈り物にはもちろん、一人暮らしを始める方や、ミニマムに暮らしたいという方にも、おすすめです。

f:id:Ach-so-ne:20160201124526j:plain

黒檀(コクタン)のお箸も届きました。漆黒の色合いで緻密かつ重厚、堅固である事から、ピアノの黒鍵などにも使われる木材です。黒檀は反りやしなりもほとんどなく、長く使っていただくお箸として、おすすめです。みつろう仕上げです。

黒檀箸(四角) ¥2500+税

f:id:Ach-so-ne:20160201125145j:plain

頭部分に彫りも施しており、さりげないところにも手が加えられているお箸です。シンプルなので、男性の方にもおすすめです。

 

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。