読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

omoto「生活の中の布と鉄」展と9月の営業日のお知らせ。

来月は企画展を行います。

omoto「生活の中の布と鉄」展  布/鈴木智子 鉄/鈴木康人 

開催期間:2015年9月12日(土)〜16日(水)11:00 〜19:00 ※13日は18:00まで

在廊予定:12日(土)・13日(日)

f:id:Ach-so-ne:20150730160509j:plain

素敵な布ものと鉄のものが並びます。長くお使い頂ける、素晴らしい出来上がりの暮らしの道具たちが並びます。鈴木ご夫妻と会話をしながら、楽しんで頂けると幸いです。みなさまの、ご来場お待ちしております。

 

 

Profile (※omotoさんHPより文章・お写真をお借りしております。)

鈴木智子

f:id:Ach-so-ne:20150830141447j:plain

福島県いわき市生まれ。
地元の専門学校を卒業後、縫製会社勤務を経て、2003年に上京。
大手アパレルメーカーパタンナーとして活動しながら服を中心としたオリジナルなものづくりを始める。
その後独立し、2009年「 omoto 」を立ち上げる。
現在は自宅兼工房のある世田谷といわきを行き来しながら制作活動を行っている。

 

鈴木康人 

f:id:Ach-so-ne:20150830141538j:plain

福島県いわき市出身
メンズファッション専門学校を卒業後、故石津謙介氏に師事。
40代にいわきに戻り刃物研ぎ師としての道を歩み始める。
 地元の野鍛冶長谷川昭三氏に師事
鍛冶の技術を身に付けながら同時に県内外の物づくりイベントに参加。

 

omoto HP

omoto 生活の中の布と鉄

  

 

 「omotoの暮らしと新月講」

2015年9月13日(日)19時から ※要予約

開催場所:Ach so neにて

会期中の日曜日は、新月になります。「omotoの暮らしと新月講」をテーマに、お二人のお話を交えながら、みんなでご飯を食べたり、飲んだり、と楽しいひとときを過ごしていただけましたら幸いです。ぜひ、ご参加下さい。

2000円(Byrd Parkさんのごはんと、お酒orお茶付 )※要予約

☎  011-676-5008 

FAX  011-676-5008

メール  info@ach-so-ne.com

ご予約はメールからも可能です。↓

お問合わせ of Ach so ne|アソネ|www.achsone.jp

 

  

9月の営業日のお知らせ。

f:id:Ach-so-ne:20150830140701j:plain

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。