読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

郡司庸久・ 郡司慶子さんの器が入荷致しました

このたび、新しくお取扱いをさせていただく事になりました、栃木県の郡司庸久・ 郡司慶子さんより、ポットやお皿などが届きました。

基本的に、ご主人の庸久さんがロクロで形を作り、奥様の慶子さんが装飾細工や絵付けを担当されていらっしゃるそうです。質感や雰囲気も様々な器を作られていて、それぞれに特徴があり、どれも素敵なのです。ぜひ、お手にとってご覧になってみて下さいね。

f:id:Ach-so-ne:20150512144034j:plain

たっぷり入る土瓶と、直火OKの耐熱のポット。お茶をたっぷり飲みたい方に、ぜひ!

左 土瓶 ¥12,000+税

右 耐熱ポット ¥9,000+税

f:id:Ach-so-ne:20150512144055j:plain

中には、丁寧に作られた茶漉しもついています。

f:id:Ach-so-ne:20150512144401j:plain

型打ちの6寸皿も。落ち着いたブルーグレーの色も綺麗。パンやおかずをのせたり、取り皿などに。

型打ち6寸皿 ¥3,000+税

f:id:Ach-so-ne:20150512144423j:plain

絵柄も可愛いんです!お家の横には立派な木と、夜空には月と星が。

f:id:Ach-so-ne:20150512144518j:plain

絵柄が異なる、4寸皿も。副菜やお菓子をのせたり、取り皿として。

型打ち4寸皿 ¥1,500+税

f:id:Ach-so-ne:20150512144748j:plain

大きなリムオーバル皿も。どこかアンティークのような色合いもすごく素敵です。大きいサイズは、いざ探すとなかなか見つからなかったりします。サラダやメインをどどーんと盛って、みんなで取り分けていただきたいですね。

オーバル皿 ¥7,500+税

f:id:Ach-so-ne:20150512144859j:plain

同じサイズで、飴釉のタイプもございます。

オーバル皿 ¥7,500+税

 

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

 

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。