読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

新年の雰囲気を出してくれる道具たちのご紹介。

中津箒さんの「魔除け箒」

f:id:Ach-so-ne:20141229135513j:plain

魔除け箒とは、小さいながらも、ひとつずつ手作業でしっかりと編まれている箒です。「邪気を払う」ということから、新年のお正月飾りや、玄関、車、かばんの中、ランドセルなど、飾りとしても、お守り代わりに身につけても、とても可愛いサイズです。

f:id:Ach-so-ne:20141229135606j:plain

五十円玉より、少し大きいぐらいの、小さな箒になります!

魔除け箒 小 ¥1100+税

魔除け箒 大 ¥1300+税

 

お正月に、お子さんや、お孫さんと、みんなで楽しく「ひらがな」を覚えたり、会話をすることができる「ひらがなひょう」も、この季節は特に人気のカードです!!

 f:id:Ach-so-ne:20141229134121j:plain

 ひらがなひょう ¥250+税 素描家しゅんしゅん

 

 

f:id:Ach-so-ne:20141229132122j:plain

上ノ大作さんの作品は、自ら作り上げた穴窯に薪で火をおこし、数日間じっくりと火を入れ焼きあげることにより、荒々し中にも、繊細な色や風合いが出てくる器を作られています。薪の燃焼する温度や、火の走りかたにより、それぞれ違った表情が表現された陶器となっています。土の風合いを残した花器として花との調和もとれた雰囲気のある花器となっています。お正月の花器としてもピッタリです。

ツボ ¥5000+税

 

 

f:id:Ach-so-ne:20141229132034j:plain

〆飾り 5000+税 (Floral ink 生花店)

 

 

店舗の年末年始の営業日についてのお知らせ。

年末年始の営業 

年内12月30日(火曜)11時~5時まで営業します。

年明け営業日は、1月8日(木曜)より営業致します。

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。