読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

稲村真耶さんの、「うつわ」が届きました

 f:id:Ach-so-ne:20141227163713j:plain

はじめましての作家さん、滋賀県の稲村真耶さんより、染付やうぐいす釉などの器が届きました。どれも使いやすそうな、普段使いにもぴったりな器です。

 

f:id:Ach-so-ne:20141227163909j:plain

可愛らしい菊が描かれた4寸皿は、お菓子をのせたり、取り皿などに。鳥とひょうたんの箸置きも、可愛いんです!

菊散らし稜花4寸皿 ¥2400+税

鳥はしおき ¥1100+税

ひょうたんはしおき ¥1100+税

 

f:id:Ach-so-ne:20141227163821j:plain

鳥の絵柄が何ともいえない小皿と、壺の形の小皿も。さしちょこや、アクセサリーを入れたりしても可愛いです。

鳥文小皿 ¥1800+税

うぐいす釉壺小皿 ¥2200+税

 

f:id:Ach-so-ne:20141227164006j:plain

稲村さんの器は、新しいのに、どこか骨董のような雰囲気も感じさせてくれます。小鉢は、お豆腐や和え物などの副菜にぴったりな大きさです。毎日活躍してくれそう。

花唐草八角小鉢 ¥2800+税

 

f:id:Ach-so-ne:20141227164426j:plain

 こちらは、盆栽が描かれた長皿です。盆栽好きなお父さんの、晩酌などに出しても喜ばれそう・・・。卵焼き、お刺身、揚げ出し豆腐、こちらも出番の多そうな器です。

盆栽文八角長皿 ¥3200+税

 

このたび、はじめましての作家さん、稲村真耶さんの器をお取扱いさせていただける事となりました。

稲村さんの器は、磁器で出来ているのですが、磁器土に少しだけ陶土を混ぜており、そうする事によってやや青みがかかった、古色のような色合いになるそうです。そこに、鉄粉や石の跡も加わり、ピリリとした白さのものから、ほんの少しおおらかさが生まれる。稲村さんのこだわりです。

染付の絵柄も、稲村さんならではの、のびのびした感じや、クスリと笑みがこぼれるものなど、稲村さんが楽しんで絵付けしているような、そんな雰囲気も感じ取れます。

なんとか年内に!と出来上がった分を急いで送って下さいました。

お正月にも似合いそうです!

丈夫でシミにもなりにくい稲村さんの磁器の器、どうぞお手に取ってご覧くださいませ。

 

稲村真耶さんのHPはこちらから↓

http://inamura-maya.com/index.html

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

 

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。