読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

玉木新雌/tamaki niimeさんのウールショール入荷とイベントのお知らせ

f:id:Ach-so-ne:20141010130445j:plain

玉木新雌さんのウールショールが届きました。前回入荷分は、どんどん旅立ってゆき、すっかり寂しくなっておりましたので、店内がまた明るくなりました。

今回も、ミドルサイズの入荷になります。

roots shawl wool(middle) ¥10,000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20141010124356j:plain

優しげなラベンダー色も素敵。北海道の雪景色に映えそう・・・。

 

f:id:Ach-so-ne:20141010125005j:plain

グレーとオレンジの配色も好み・・・。

 

f:id:Ach-so-ne:20141010125315j:plain

ブルーやグレーなどの配色は男性にも。

 

f:id:Ach-so-ne:20141010125703j:plain

裏と表の表情が異なるリバーシバルタイプは、巻き方で印象が変わってこちらも人気です。ベージュやブラウン系のコートに似合いそうなグリーン。

そして、いよいよ今月の24日から始まる玉木新雌さんのショール展のご案内です。

毎年、春と秋に開催させていただいているショール展。今回も、ショールはもちろん、パンツやスカート、ニットにワンピース、バッグやアームウォーマーなどなど、たくさん届けていただく予定です。秋冬の装いに、玉木新雌さんのショールやお洋服で、心も体もあたたかく。

札幌も、だいぶ寒くなってきました。何日か前に、北海道各地で霜が降りた時、あまりにも寒くて、とうとう我慢していたストーブをポチっとつけてしまいました。。。

お客様と、急に寒くなって衣替えが追い付かなくて・・・、というお話もしております。玉木さんのウールショールも、このまま巻いて帰るわ、という方も多く、早速玉木さんのショールはみなさんの首元や、肩掛けなどとして大活躍してくれている模様です。

今回も、写真以外にも綺麗な色味のショールが届いております。色々と、お鏡で合わせてみて下さいね。

そして、いよいよ24日からは、玉木新雌さんのショール展も開催致します。

こちらにも、たくさんのショールやお洋服が届く予定ですので、どうぞお楽しみに。

 

 

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。