読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

馬場勝文さんのお醤油差しと豆皿

馬場勝文さんの、お醤油差しと豆皿のご紹介

f:id:Ach-so-ne:20140911134747j:plain

馬場さんの、お醤油差しや豆皿なども届いております。どちらも、人気の定番商品です。

 

f:id:Ach-so-ne:20140911135211j:plain

マットな黒に、ずっしりとした錫の蓋。細く長く伸びた注ぎ口は、お醤油がすーっと出て、液だれしにくくなっています。贈り物にされる方も。

黒釉お醤油さし ¥3000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140911134911j:plain

リムのついた豆皿は、お菓子などを盛ったり、さしちょこや取り皿として。一枚一枚、歪み方など、表情が違うのも、味があっておもしろいんです。

リム豆皿(土マット、黒釉、刷毛目) 各¥1000+税

リム豆皿(白磁マット) ¥1200+税

 

馬場勝文さんの、お醤油さしと、リム豆皿。

どちらも、人気の定番商品です。

豆皿は、只今、土マット、黒釉、刷毛目、白磁マットと4種類ご用意しておりますので、お好きなタイプをお選びくださいませ。あえて、色違いで揃えるのも、おすすめです。

お醤油さしは、白磁マットのタイプがお品切れ中ですが、マットな黒がかっこいい黒釉のタイプをご用意しております。

ご飯の時間やお茶の時間に、ぜひたくさん活躍させて下さいね。

馬場勝文さんの商品は、一部webshopからもご購入いただけます↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/baba-kastufumi/

 

 

ーAch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。