読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

lifart...のキャンドルが入荷致しました

handmade candle lifart...の西牧隆行さんより、お品切れしておりましたキャンドルが入荷致しました

f:id:Ach-so-ne:20140711140020j:plain

前回、入荷後すぐに売り切れてしまった、新作の”hummingbird”や”mixed citrus”、”honey suckle”など、い~い香りのフレグランスキャンドルが届きました。

lifart...フレグランスキャンドル 各¥2200+税

 

f:id:Ach-so-ne:20140711140317j:plain

大豆ワックスを使用したキャンドルは、黒い煤が出にくく、ゆっくりとろとろと溶けていきます。炎も、優しくゆらゆらと・・・。蓋が出来るので、芯の周りにほこりがつくのも防げます。アウトドアや旅行のお供にもどうぞ。

 

f:id:Ach-so-ne:20140711140543j:plain

そして、lifart...オリジナルのチャッカマンも。ガス充填式なので、使い捨てではないところも嬉しいポイント。炎の大きさも調節できます。容器入りのキャンドルの場合、減ってきた時に、底の方に点火するのが大変で・・・、という方達にもご好評です。

黒とグリーンの2色です。

点火棒 ¥600+税

 

長野県松本市でキャンドルを製作している、lifart...西牧隆行さんより、フレグランスキャンドルが届きました。

お待たせしておりました、お品切れしていたものも、届いております。

一見、ミルクジャムのようにも見えますが、それぞれ、特徴のある香りを閉じ込めた、大豆ワックスを使ったフレグランスキャンドルです。

シンプルなラベルも素敵なキャンドルは、贈り物にも人気です。

現在、店頭には10種類の香りをご用意しておりますが、人によって、香りの好みが異なるのも、おもしろいものです。

男性女性問わず人気の、lifart...のフレグランスキャンドル、香りのサンプルもご用意しておりますので、ぜひ店頭で色々とお試しくださいませ。

lifart...フレグランスキャンドルは、webshopからも一部ご購入いただけます。↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/lifart/

 

今週末の土日(12日、13日)も丘珠の荒木農園さんからお野菜が届く予定です。

何が届くかは、どうぞお楽しみに。また、お買い物の際には、エコバッグをご持参いただけますと大変助かります。ご協力の程、どうぞ宜しくお願い致します。

  

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口どちらからでも、徒歩約5分)

営業中は、こちらの看板が出ています!

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のお問合わせからのご注文もできます。)

lifart...

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。