読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

ハタノワタルさんの作品のご紹介(冬のおくりもの展)

ハタノワタルさんは、京都綾部の黒谷和紙漉き師として活動されている作家さんです。

和紙の伝統と技術を受け継ぎ、落ち着いた和紙の作品から、新しいデザインを施した作品まで、幅広く制作されています。

 

・手さげ紙袋

f:id:Ach-so-ne:20131208140652j:plain

手さげ紙袋のデザイン

f:id:Ach-so-ne:20131208134702j:plain

手さげ紙袋は、紙を漉き、木版画で柄をつけた和紙にこんにゃく糊を、もみこむことで耐水加工をほどこしてあります。

A4ファイルが入る程度を想定して紙袋に仕上げた作品になります。

持ち手も紙をよってつくられています。

汚れた場合は、固く絞った布きんで拭くときれいになり、

万が一破れた場合には、和紙を貼って補修することもでき、長くお使い頂けます。

 

 

・箱 haco 

f:id:Ach-so-ne:20131208140146j:plain

名刺入れ

 

f:id:Ach-so-ne:20131208134337j:plain

 

f:id:Ach-so-ne:20131208133813j:plain

f:id:Ach-so-ne:20131208134351j:plain

 

f:id:Ach-so-ne:20131208134159j:plain

筆箱 ペンを入れたりお香を入れたり色々な用途でご利用できます。

f:id:Ach-so-ne:20131208134758j:plain

ポストカードがちょうど2列に収納できる道具箱です。

 

・風呂敷

f:id:Ach-so-ne:20131208135210j:plain

広げたり、たたんだりできる風呂敷は、どんな時にも活躍してくる日常の道具です。ハタノさんが、「夜空に歩けば」のためにという思いから、提案した風呂敷で、ものを包んだり、地面に敷いたり、また寒い日の風除け、室内では、白い壁にかけて、夜空を作ったり・・・と色々な使い方をご提案しています。

さらに、万が一破れても、和紙や布をのりで貼りつけたり、縫い合わせたり補修していくことで、将来とても美しい自分だけのカスタマイズされて和紙になりるという、とても素敵な風呂敷です。

f:id:Ach-so-ne:20131208135328j:plain

 

・Card Case

f:id:Ach-so-ne:20131208132937j:plain

f:id:Ach-so-ne:20131208133025j:plain

・日記帳

f:id:Ach-so-ne:20131208133257j:plain

・絵画

f:id:Ach-so-ne:20131208134716j:plain

 

ハタノワタルさんプロフィール(※ハタノワタルさんのHPより引用させて頂いております。)

'71  淡路島に生まれる

'95  多摩美術大学絵画科油画専攻卒

'97  黒谷和紙研修生となる

'98  ベトナムに紙漉き職人として派遣

'98  黒谷和紙協同組合青年会を立ち上げる

    ベトナムに紙漉き職人として派遣
'99  第3回久美浜アートクラフト展出展(以後第10回まで毎回出展)
'00  瓢鰻亭(福岡)にて個展
'02    サラサ(京都)にて個展
'04   綾部ファインアートグラデーション(AFaG)を立ち上げる。
      ライブペイント、パフォーマンス等の活動を開始

'05  ダリ(舞鶴)にて「ライン展」(個展)
    ダリ(舞鶴)にて「自画像展」(AFaG)

'06  かりん(京丹波市)にて「7cmのアート展」(AFaG)
     扇屋懐古亭(綾部)にて「風景展」(個展)
'07  「クラフトフェアーまつもと」出展(以後毎年) 
    インスピブロ(京都)「ハタノワタルの仕事展」(個展)
    宇沙戯舎(和田山)にて「ワカバン展」(ハタノワタル・ユキ)
    西村屋ホテル招月庭にて「紙の素展」(グループ展・企画)
      綾部にて自然と環境を考えるイベント「つなぐ」を自主企画運営
       NUSHISA(埼玉)にて「紙からかばん展」(ハタノワタル・ユキ)

    「工房からの風」(千葉)出展
'08  城崎温泉木屋町小路20m×5mの外壁面、施工
    環境・食を考えるイベント「くにうみまつり」チラシ、ポスター制作  
     扇屋懐古亭にてとても静かな風景展(個展)
'09  恵文社(京都)にて「和の紙です。展」(個展)
    えころ(福知山)にて「頂きます。展」(個展)

    ミルクギャラリー(東京)にて「静かに教えてくれた事展」(個展)
     クラフトステーション(長野)にて「2と5展」(グループ展)
    「木と石と紙展」(3人展)を地元で行う。企画運営
     宇沙戯舎(和田山)にて紙の音展(ハタノワタル・ユキ)

'10 ギャラリーみずのそら(東京)真鍮作家小原聖子さんと「おりだした形、うけとめた色」展

   道下工務店(福知山)にて「素朴のつよさ」展

   茨木音楽祭2010 「鑑賞の杜」参加 http://ibaon.jp/entertainment.html(以後毎年)

   フィールドオブクラフト倉敷参加 http://www.field-of-craft.com/index.html(以後毎年)

   うつわギャラリー志zuki(三田)「本のコロモ展」(グループ展・企画)

   カフェドグラス(岡山)「はじまりは生成り・・・。ハタノワタル・ユキ」展   

   「木と紙と古いもの展」(3人展)を地元綾部で行う。(企画・運営)

'11 道下工務店(福知山)「もとめたもの展」

   plug store presents "僕らの小さな商店街"に参加

   うつわギャラリー志zuki(三田)「本のコロモ展」(グループ展)

   国立新美術館 SFT GALLERY(東京)

   生きものをめぐる22人の作り手たちの物語・倉敷意匠分室

 

 

ハタノワタルさんHP↓

http://www.hatanowataru.org/

f:id:Ach-so-ne:20131208141313j:plain

WATARU HATANO
reverberation

 

カフェ・ド・グラス 
岡山県赤磐市下市92-1
tel/086-955-4548


12 | 14 (sat) - 12 | 25 (wed)
 *closed(wed)
10:00-18:00
fri,sat,sun/-19:30まで延長
 *last day 16:00

※HPより引用させて頂いております。

 

 

 

 

f:id:Ach-so-ne:20131201164238j:plain

 

 

f:id:Ach-so-ne:20131206165953j:plain

Web Shopはこちらからどうぞ↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/

※Web Shopにつきましては、店頭販売優先となります。ご了承お願い致します。

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

TEL 011-676-5008

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。