読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

林与さんから、リネンキッチンタオルが入荷致しました

滋賀県の林与さんより、リネンキッチンタオルが届きました

f:id:Ach-so-ne:20131109132250j:plain

リネンと麻の老舗「林与」さんの、シャトル織機で織られた、しっかりとした生地のリネンキッチンタオルです。今回は、8色届いています。

リネンキッチンタオル ¥1,800(税込)

 

f:id:Ach-so-ne:20131109133222j:plain

シャトル織機で小幅に織られた生地は、左右に耳があります。

シャトル織機で、1時間に1mから2mのスピードで織り上げられるタオルですから、何十年も使っていただけるような品質を目指して作られています。

 

f:id:Ach-so-ne:20131109132836j:plain

大きさは大判タイプですので、食器拭き、テーブルクロス、目隠し用のカーテンなど、色々とお使いいただけます。

サイズ:幅約65cmX長さ約90cmくらい

 

f:id:Ach-so-ne:20131109133519j:plain

本近江織麻布の証でもある、「林与LINEN100%」のタグつきです。

この部分をフックにひっかけて、吊るしておくことも出来ます。

 

林与さんより、大判のリネンキッチンタオルが届きました!

現在、数が少なくなりつつあるシャトル織機で織られるリネンキッチンタオルは、市販のもののように加工で柔らかくしてありませんので、何年も使い込んで柔らかくしていくような、長く付き合っていけるリネンキッチンタオルです。

使いはじめは硬いリネンの風合いですが、使い込んでいただくうちにだんだんと柔らかくなり、いい風合いに変わっていきます。

リネンでグラスや食器を拭くと、毛羽立ちがつきにくいので、きれいに拭けるのも魅力です。

大判なので、食器拭き用以外にも、テーブルクロス、かごや食器棚などの目隠し用など、お好きな使い方を見つけてみて下さい。

お色も8色と、素敵な色が揃っています。

どうぞ、お手に取ってご覧くださいませ。

 

※臨時休業のお知らせ

11/10(日・臨時休業) 11/11(月・臨時休業) 11/12(火・定休日) 3連休となります。 

大変ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願い致します

 

 

アソネ Web Shopはこちらからどうぞ↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/

 

Ach so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

TEL 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のHPから移動できます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。