読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

がらすやOQU/小国香織さんのガラスの鉢

北海道の置戸町で製作されている、がらすやOQUの小国香織さんのガラスの鉢です

f:id:Ach-so-ne:20130814120432j:plain

ひとつひとつ、独特の歪みが個性的な、小国さんの「ぐー鉢」です。

 

f:id:Ach-so-ne:20130814121002j:plain

うっすらと色づくガラスと、中の気泡が涼しげな、ガラスの鉢です。

 

f:id:Ach-so-ne:20130814120712j:plain

深さもあり、横から見た形も、また可愛い。。。

 

 f:id:Ach-so-ne:20130814120901j:plain

 冷奴、ところてん、野菜の揚げ浸し、冷たいスープ、あんみつや白玉、かき氷など。。。、出番が多そうなガラス鉢です。

ぐー鉢 ¥3675(税込)

 

各地で、猛暑日が続いていますね。

食欲も落ちてしまう時期ですが、せめて見た目だけでも涼しげに・・・、と、今日は置戸町で製作をされている小国香織さんのガラスの鉢のご紹介です。

うっすらと色づくガラスと、ソーダ水のような中の気泡が、とても素敵なガラス鉢です。

冷たいものばかり食べてはいけない、と思いつつも、暑い時期は冷たいものがするすると胃袋に入っていったりもします。

お豆腐に、たっぷりの薬味をのせて食べたり、冷たいとうもろこしのスープなども、似合いそうな器です。

色々活躍してくれそうな、涼しげな小国香織さんのガラスの鉢はいかがでしょうか。

 

また、本日8月14日(水)の営業時間10:00~17:00

翌日8月15日(木)11:00~18:00とさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

Ach so ne Web Shopはこちらから↓

http://ach-so-ne.muse.weblife.me/pg405.html

 

ch so ne-アソネー

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

 

TEL 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください。右横のHPからに移動できます。)

弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。