Ach so ne  (アソネブログ)

札幌市中央区大通西16丁目3-27美術館前片岡ビル2Fにて、作家さんの作品を中心にお取り扱いをさせて頂いております。お問い合わせにつきましては、HPお問合わせをご利用下さい。お客様へのお願い(現在、皆様へより快適にお買物をして頂きたく、店内の撮影はお断りさせていただいております。ご協力お願い申し上げます。)www.achsone.jp

永島義教さんの作品のお取扱がはじまりました。

f:id:Ach-so-ne:20170429120105j:plain

東京都昭島市にて作品を製作されている、永島義教さんのカトラリーは、ステンレスを加熱し、金槌で叩き成形するいわゆる「鍛造」といわれる技法でカトラリーが生み出されています。

f:id:Ach-so-ne:20170429115218j:plain

こちらのMigaki(みがき)シリーズは、仕上げに磨きを施された、高級感のある仕上がりのカトラリーとなっています。

f:id:Ach-so-ne:20170429115032j:plain

カトラリーの道具としての繊細さを生かした上で、過度な装飾を施さないデザインが、静かな佇まいでありながら力強さも感じられる作品となっています。そのため、色々な器に組合わせて、日々の生活でも使用できる素敵なカトラリーです。

f:id:Ach-so-ne:20170429115042j:plain

とても持ちやすく、上部のデザインの広がりがある部分は、食事中に指と指の間からカトラリーが抜け落ちる心配も少なく、使いやすいデザインとなっています!

 f:id:Ach-so-ne:20170429115755j:plain

口に運ぶ道具として、安心感や錆・汚れに強いステンレス素材を使用されています。

Migaki

アイスクリームスプーン ¥3500+税

デザートスプーン ¥3500+税

デザートフォーク ¥3500+税

ディナースプーン ¥4500+税

ディナーフォーク ¥4500+税

ディナーナイフ ¥6000+税

 

f:id:Ach-so-ne:20170429114721j:plain

こちらは、マットな質感を残されたカトラリーになります。アンティークを感じさせる仕上がりとなっています。

ibushi

アイスクリームスプーン ¥3500+税

デザートスプーン ¥3500+税

デザートフォーク ¥3500+税

ディナースプーン ¥4500+税

ディナーフォーク ¥4500+税

ディナーナイフ ¥6000+税

f:id:Ach-so-ne:20170429113522j:plain

焼いて柿渋で煮た黒カトラリー

デザートフォークは個人的にも使用していますが、食材を刺しやすく、重宝しています。

zemmai(黒)

デザートスプーン ¥3100+税

デザートフォーク ¥3300+税

スープスプーン ¥4100+税

ディナースプーン ¥4300+税

ディナーフォーク ¥4300+税

ディナーナイフ ¥4500+税

永島義教

1979年 福岡県生まれ
2003年 多摩美術大学工芸科卒業
2005年 東京藝術大学大学院修了
2006年 東京都稲城市内共同アトリエにて制作
2017年 独立し東京都昭島市内にアトリエを構える

 

一部オンラインストアにて掲載中です。

http://onlinestore.achsone.jp/shopbrand/yoshinori-nagashima/

 

5/1~5/7まで、長期休業となります。

たいへんご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願いいたします。

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 

安部太一陶展

Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

  

f:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

MITTANより、カディシャツ、ハウサシャツ、プルオーバー、バッグなどが入荷致しました

MITTANより、カディシャツ、ハウサシャツ、プルオーバー、バッグ、ハンカチ、布巾など、色々届きました。

f:id:Ach-so-ne:20170427115555j:plain

男性、女性共に人気のカディシャツ。今回は、松煙という色味も届いています。こちらも、すごくいい色。

f:id:Ach-so-ne:20170427115608j:plain

襟の部分の補強ステッチがポイントです。

f:id:Ach-so-ne:20170427115642j:plain

袖口、裾部分にも、同じくステッチが入っています。

f:id:Ach-so-ne:20170428125708j:plain

他にも、生成、藍、藍×胡桃、黒がございます。

カディシャツ
size:2、3
color:生成り、黒(反応染)、藍、藍×胡桃、松煙(すべて補強ステッチあり)
fablic:綿
price:黒、生成り¥21,000 + tax 藍、藍×胡桃、松煙¥25000+ tax 
made in japan(日本製)

f:id:Ach-so-ne:20170428123317j:plain

プルオーバーも届いています。こちらは、ラオスのポンサリー県、ニーニャン村にて手紬ぎ、手織り、草木染めされた生地を使用。

ラオスコットンプルオーバー
size:1
color:藍×グァバ×イモ
fablic:綿100%
price:¥23,000 + tax
made in japan(日本製)
  f:id:Ach-so-ne:20170428123351j:plain

藍以外の部分、赤系の糸はソメモノイモで、生成〜薄茶の部分はグァバで染色しています。織り模様もおもしろい一枚です。

f:id:Ach-so-ne:20170428123508j:plain

こちらはハウサシャツ。ナイジェリアのハウサ族のガウンをモチーフにしたプルオーバーです。柔らかな綿に、張りのある麻のモチーフが。

ハウサシャツ
size:2
color:白、黒
fablic:綿100%、別布・・・麻(ラミー)100%
price:¥19,000 + tax
made in japan(日本製) 

f:id:Ach-so-ne:20170428130846j:plain

只今、白と黒がございます。

f:id:Ach-so-ne:20170428122933j:plain

レイヤードバッグも届きました。こちらは大サイズ。新たに、濃黒も仲間入りしました。内側にはポケットが3つあり、リバーシブルでもお使いいただけます。

レイヤードバッグ・大
size:W25×H33×D25
color:白、濃黒
fablic:綿100%
price:¥21,000 + tax
made in japan(日本製)

f:id:Ach-so-ne:20170428130307j:plain

白と黒がございます。

f:id:Ach-so-ne:20170428123119j:plain

レイヤードバッグの中サイズも。写真は、藍×胡桃。こちらもリバーシブルです。

f:id:Ach-so-ne:20170428130026j:plain

レイヤードバッグ・中
size:W25×H33×D25
color:白、濃黒、胡桃、藍、藍×胡桃
fablic:綿100%
price:白、濃黒¥19,000 + tax 胡桃、藍、藍×胡桃¥23,000+ tax 
made in japan(日本製)

f:id:Ach-so-ne:20170428130104j:plain

ペルーコットンのタイプライター生地を鋏を使わず手で裂いて裁断し、生地を幾十にも重ねて、さらに多重ステッチで補強してあります。

f:id:Ach-so-ne:20170428130209j:plain

f:id:Ach-so-ne:20170429110121j:plain

HPEの谷由紀子さんがラオスの黒タイ族と作った、手紬ぎ手織りのシルクの生地をMITTANがハンカチに。風合い、色味、すばらしい布です。贈り物にも。

HPEラオスシルクハンカチ
size:約38×38㎝四方
color:カーン×ラック×テン×泥、ラック×ヤオ×テン×泥
fablic:絹100%
price:¥3500+税
made in japan(日本製) 

f:id:Ach-so-ne:20170428125541j:plain

「布巾」という名の、布も届いています。服を作る際の残布、染色残液を再利用したものです。ティーマットや、花器をのせたり、ハンカチとしても。

布巾
size:約25~30㎝四方
color:生成、濃黒、胡桃、藍×グァバ×イモ
fablic:生成、濃黒、胡桃(綿55%、絹45%)、藍×グァバ×イモ(綿100%)
price:生成、藍×グァバ×イモ¥2000+税、濃黒¥2300+税、胡桃¥3000+税
made in japan(日本製)

 

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 

安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

  

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

高野繁廣の作品のご紹介

 イランカラプテ

 今日は、高野繁廣さんの作品のご紹介になります。

 今日は、午前中に、丸井今井百貨店さんにて、

実演をされている、高野さんに会いに行ってきました!

 f:id:Ach-so-ne:20170428121956j:plain

伝統文化を守るために、日々活動をされている、高野さん

写真のように、一つ一つ丁寧に彫刻をされている作品たちが並んでいます。

 

丸井今井一条館9階イベントスペースにて、

4月26日(水)~5月8日(月)

二風谷民芸組合(木彫工芸品、装飾品)の場所で、滞在予定され

ています。

お時間がございましたら、ぜひ足をお運びください!

 

アソネでは、以下の作品を現在お取扱させていただいております。

f:id:Ach-so-ne:20170428135718j:plain

イタ 正角盆八寸 

高野繁廣 イタ 正角盆八寸

イタとは、アイヌ語のお盆のことを指します。昔はただの板であったものが、時代とともに内側を削り、文様を彫り込むようになり、その文様の意味は、盆に盛られた食べ物などを食べて、病気などにならないように守っているという、二風谷に伝承されている、「モノウノカ・静かに曲がる形」「ラノカ(うろこの形)、アユシノカ(とげのある形)など、自然をもとにした言葉で表された文様は、単に装飾の為だけではなく、身を守る為や愛情を表すよう、心が込められています。だんだんと使い込むうちにいい風合いに変わっていくのも楽しみです。

個人的にも、利用している形のお盆になります。

 

f:id:Ach-so-ne:20170428140721j:plain

イタ丸盆8寸

高野繁廣 イタ丸盆8寸

f:id:Ach-so-ne:20170428161726j:plain

木盆8寸

高野繁廣 木盆8寸

f:id:Ach-so-ne:20170428140305j:plain

ポンニマ4寸

高野繁廣 ポンニマ4寸

f:id:Ach-so-ne:20170428140157j:plain

 ポンニマ茶托

高野繁廣 ポンニマ茶托

 

高野繁廣  Takano Shigehiro

東京都出身。20代の旅の途中、たまたま二風谷に立ち寄り、美しい木彫りに心惹かれた。人々があたたかいこの場所で生きていきたいと移住を決意し、1972年に木彫り職人・貝澤守幸門下で木彫り修行を始めた。1979年に独立し、翌80年に「高野民芸」を創業。アイヌの伝統工芸、伝統文様に深くこだわり、名工の図柄を学びながらイタ(盆)、ニマ(器)、マキリ(小刀)の制作に精魂を傾ける。特に、アイヌに伝わる伝統的な五弦琴であるトンコリは、現在二風谷では高野しか作ることができない、貴重な技術だ。また、全国で個展を開催し、アイヌ工芸品の魅力のPRにも努めている。全道アイヌ民芸工芸品コンクールで最優秀知事賞など受賞多数。

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 

安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

  

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

murmur magazine for men 第3号が届きました。

murmur magazine for men 第3号のご紹介。

f:id:Ach-so-ne:20170427160208j:plain

murmur magazine for men 第3号 ¥900+税

3号目は、創刊号から20P増量して、特別拡大企画として「追悼 中島正特集」となっています!

読み進めていただく事で、なかなか奥深く豊かな世界が広がっていくような本です!!

オンラインストアにも掲載中です。↓

http://onlinestore.achsone.jp/shopbrand/book/

 

今回の内容

**************************************

◯追悼特集|中島正 思想入門 
みの虫生活のすすめ
不耕の民と都市とは?|直耕の民と自然世とは?|独立農民、どうやって?|編集部がおくる みの虫生活のためのAction Plan11|中島正インタビュー|<コラム>江戸の革命家 安藤昌益と中島正<寄稿>やじー(ミュージシャン、かむあそうトライブス)|山下惣一(農民作家)|倉本聰(脚本家)|服部みれい(本誌編集長、文筆家)|中島正の本|みの虫になるための BOOK

◯特集2|i a i 居相大輝
うつくしいちいさな暮らしと服づくり

◯グラビア|追悼 中島正
ちいさな村とうつくしい服 i a i 居相大輝

◯ロングインタビュー|稲葉俊郎(医師)
あたらしい医療 うつくしい養生

◯鼎談|もういちど語ろう ハゲと薄毛のこと
森岡督行(森岡書店)×阿部直樹(えみおわす)×服部福太郎(エムエム・ブックス)
<寄稿>川合優(木工家)|中島基文(デザイナー)

◯コラム|笑って死にたい 服部みれい(本誌編集長、文筆家)
new boyのためのholistic life入門
「あたらしい時代と、医療の話」
秋山佳胤(弁護士、医学博士、ホメオパス、不食実践者)
小川康(チベット医、薬剤師)
橋本俊彦(はしもと治療室代表、鍼灸師)

◯連載
Holistic Gear News|Farm wear
野草食系男子!|初夏の有用植物
曽我部恵一の東京父親日記|走る!受験生!
森栄喜|new city,new day,
裁縫的!|ぞうきん 鈴木智子(omoto)
ソーヤー・海の共感男子|自分の中から「敵」をなくす
福太郎が行く 仕事のかみさまがすきな人|山下賢二さん(ホホホ座座長)
ぼくたちのガールフレンド|角銅真実さん(音楽家)
ピーター・バラカン|New Morning,New Beginning

**************************************

 

欠品中のバックナンバーも届いています!合わせて読むとさらに面白さが増します!!

f:id:Ach-so-ne:20170427160259j:plain

 

 

 

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 

安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

 

 

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

 

広告を非表示にする

高田志保さんの器のお取り扱いが始まりました

新しくお取り扱いさせていただく事になりました、高田志保さんの器が入荷致しました。黒釉、鉄釉、チタン釉、炭入り貫入・・・、それぞれ釉薬の感じは異なりますが、縁が薄く口当たりが良かったりと、どれも繊細な作りです。ぜひお手に取ってご覧下さいませ。また、明日4月24日(月)~26日(水)までは、出張の為お店はお休みとなります。お問い合わせやオンラインショップでの発送等に関しましては、27日(木)より順番にご対応させていただきますので、ご不便おかけして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。

 

高田志保(Takada Shiho)

1977年 奈良県吉野生まれ
2001年 京都教育大学教育学部 特修美術卒業 
2002年 京都府立陶工高等技術専門学校 成形科修了 
2003年 同校研究科修了 
    京都伏見にて冨部伸造氏に師事 
2008年 亀岡にて独立

f:id:Ach-so-ne:20170421121315j:plain

貝やマドレーヌ、お花の形の可愛い豆皿です。小さなものは、箸置きとしても。お砂糖やチョコレートなどをのせたり、ピアスやネックレスなどのアクセサリートレーとしても素敵です。

チタン釉花豆皿 ¥1000+税

黒釉マドレーヌ豆皿 ¥800+税

鉄釉貝豆皿 ¥500+税

鉄釉3つ足小皿 ¥1000+税

f:id:Ach-so-ne:20170421121514j:plain

そして、高田さんの定番、グレーの釉薬に炭色の貫入が美しいシリーズ。貫入の入り方は1点1点異なります。副菜などを盛り付ける小鉢として。

炭入り木瓜鉢(小) ¥1800+税

炭入り木瓜鉢(中) ¥2200+税

f:id:Ach-so-ne:20170421121628j:plain

縁の薄さが口当たりの良いカップも。フリーカップの方は、コーヒー、紅茶などのお茶はもちろん、ワインや焼酎などのお酒にも。

炭入りカップ(小) ¥1800+税

炭入りマグカップ  ¥3000+税

 

髙田志保 OnlineStore↓

http://onlinestore.achsone.jp/shopbrand/shiho-takada/

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

 

 

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

黒木泰等さんの器が入荷致しました

黒木泰等さんより、リム鉢や飯碗が届きました。

f:id:Ach-so-ne:20170421121859j:plain

飴釉が美しい、リム鉢も再入荷です。

飴釉リム鉢 ¥4700+税

f:id:Ach-so-ne:20170421122005j:plain

深さがあるので、スープやパスタ、リゾットなどにも。リム部分がさらにお料理を引き立ててくれそうです。

f:id:Ach-so-ne:20170421122103j:plain

粉引きの飯碗も届きました。

粉引鎬飯碗 ¥3000+税

f:id:Ach-so-ne:20170421122257j:plain

淡い黄味を帯びた、優しい色合いです。カフェオレカップにしてもよさそう。

 

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

 

 

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

がらすやOQU・小国香織さんのガラスの花器やグラスなどが入荷致しました

がらすやOQU・小国香織さんより、ガラスの花器やグラスなどが届きました。それぞれ、大きさ、形など異なりますので、お気に入りをどうぞごゆっくりお選び下さい。

f:id:Ach-so-ne:20170421120739j:plain

花入れの大雪も再入荷です。今回、縦長タイプも。

花入れ・大雪 ¥3000+税

f:id:Ach-so-ne:20170421120002j:plain

同じく「雪」シリーズの置物。そのまま飾っても可愛いですし、ペーパーウェイトとしても。

置物 ¥1500+税

f:id:Ach-so-ne:20170421120122j:plain

「すいもん」も、今回サイズが2種類ございます。箸置きやカトラリーレスト、豆皿としても。

すいもん 小 ¥600+税

すいもん 大 ¥800+税

f:id:Ach-so-ne:20170421120348j:plain

グラスも大きさ2種類ございます。大きいサイズは、焼酎の水割りなどにも。

丸コップ小 ¥2000+税

丸コップ大 ¥2500+税

 

 

 

5月の展示会のお知らせ

2017 5/27~6/4 安部太一陶展/Taichi Abe Exhibition

安部さん在廊日:初日5/27予定

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

 

 

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

稲村真耶さんの器が入荷致しました

本日より、常設に戻っております。器、ガラス、服など、色々素敵なものが届いております!順番にご紹介させていただきますが、取り急ぎ下記に入荷情報を記載させていただきますので、ご覧下さいませ。

【入荷しているもの】

・がらすやOQU・小国香織さんのガラス(グラス、花器など)

・でく工房・中村一也さんのガラス(グラス、お皿など)

・黒木泰等さんの器(お皿、飯碗など)

・新しくお取り扱いさせていただく、高田志保さんの器(豆皿、小鉢、カップなど)

・小沢賢一さんのトレー、カッティングボード

・安彦年朗さんの木の器、カッティングボード、お玉など

・岩手県の竹かごバッグなど

・MITTANのプルオーバー、パンツ、バッグなど

・SHOE&SEWNの靴

・プシプシーナ珈琲の水出しコーヒー、ウォールマグなど・・・

 

本日は、稲村真耶さんの器のご紹介です。

f:id:Ach-so-ne:20170420125134j:plain

白磁の6寸皿と5寸鉢。菊牡丹、菊唐草と、それぞれ模様が異なります。6寸サイズは、ハンバーグと付け合わせなど、一人分のおかずやパン皿などにもちょうどいい大きさです。稲村さんのやや青みがかった白磁が綺麗です。

白磁印刻菊牡丹6寸皿 ¥4000+税

白磁印刻菊唐草5寸鉢 ¥4000+税

f:id:Ach-so-ne:20170420125241j:plain

5寸鉢は、深さがあるので、煮物、サラダ、スープなどにも。

f:id:Ach-so-ne:20170420125315j:plain

お品切れしておりました、呉須染印刻花鳥文桔梗皿も。こちらは、すでに数が残り少なくなっておりますので、気になる方はお早めにどうぞ。

呉須染印刻花鳥文桔梗皿 ¥3000+税

f:id:Ach-so-ne:20170420125343j:plain

呉須の青の中に、鳥の姿。

f:id:Ach-so-ne:20170420125417j:plain

小皿も届いております。鳥の絵柄は大きく分けて3種類。どれも可愛くて迷います・・・。

鳥文小皿 ¥1800+税

f:id:Ach-so-ne:20170420125442j:plain

鳥好きな方へのプレゼントにも。

 

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

「今週のお知らせ」と「5月」「6月」のお知らせ。

4/7~4/16日の玉木新雌展への、多くのお客様にご来場いただき、

とても良い展示会となりました。ご来場ありがとうございました! 

 

さて、今週4月20日からは、常設への展示となります。

新しい作家さんや、入荷アイテムも増えています!

少しづづご紹介してゆきます。

常設もよろしくお願い致します。

 

5月の展示会のお知らせ。

2017 5/27~6/4

安部太一陶展

Taichi Abe Exhibition

在廊:初日

安部太一(島根県松江市)

f:id:Ach-so-ne:20170418132934j:plain

 

6月の展示会(オーダー会)

SHOW &SEWN (靴のオーダー会)

SHOE & SEWN Exhibition

2017  6/23[fri.] - 7/2[sun.]

在廊予定 6/24[sat.]-6/25[sun.] 

神戸より職人さん、ご本人が在廊いたします!

フィッティングを行いながら、色々ご相談していただきオーダーができます。

お悩みの事などございましたら、是非この機会に、ご相談しながらお選びください。

会期中お休み6/28[wen.]

6/23[fri.] 12:00-20:00

6/24[sat.]-7/2[sun.] 11:00-18:00

 

手仕事でしか生み出せない、
柔らかな風合いと履き心地を追求され、
クラシックな大人の日常靴をコンセプトに、
職人が一足一足丁寧に作られた、素敵な靴の受注会となります。

サイズ:レディース 21.5cm~26cm 約40種類
    メンズ (Model Name:Stratfordも、ご案内予定)

SHOW &SEWN HP ↓

http://shoe-and-sewn.jp/

f:id:Ach-so-ne:20170418132940j:plain

 

f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口)

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

広告を非表示にする

玉木新雌展 本日最終日です!

玉木新雌展本日最終日です!

会期終了後は、ご覧いただけるお取扱アイテム数が減ってしまいます。

この機会に、ぜひご来場下さい!

来月の母の日の為のプレゼントにも、木曜日頃からお買い求めいただいております!!

f:id:Ach-so-ne:20170416124643j:plain

PO knit cotton 100% ¥20000+税

roots shawl BIG cotton 100% ¥12000+税

日中と夜間の気温差が大きい、この時期におススメのビックショール。

f:id:Ach-so-ne:20170416124635j:plain

ワイドパンツ ¥19000+税

オジャミバック ¥19000+税

 

 

 

だんだんと気温も上がり、竹かごが活躍してくれるシーズンとなってきました!

岩手県の職人さんが、その土地で育ったすず竹を使用して作られた

竹かご、ご厚意で沢山届きました!

いつもお品切れでしたので、この機会にお手にとって見て下さい!

f:id:Ach-so-ne:20170416124820j:plain

手提げ 中  9500+税

 

玉木新雌展 

tamaki niime Exhibition

2017年4月7日[金]-4月16日[日]f:id:Ach-so-ne:20170312142411j:plain

f:id:Ach-so-ne:20170312143156j:plain

玉木新雌展 

tamaki niime Exhibition

2017年4月7日[金]-4月16日[日]

会期中お休み12日(水)

初日(金)12:00~21:00

平日・土曜 11:00~19:00

日曜 11:00~18:00

兵庫県西脇市にて,デザイナーの玉木新雌さんが織機を使い、自らの手で思い描く一枚を作り続けています。ふんわりとやさしく、やわらかく。年齢も、性別も選ばない、色にあふれた、世にも自由なショール・お洋服が届きます。

ご来場お待ちしております。

roots shawl.only one shawl.pants.skirt...NewCollectionも揃います。

クレジットカードご決済も可能です(※VISA、Masterカードがお使いいただけます)

  

 f:id:Ach-so-ne:20170226172550j:plainf:id:Ach-so-ne:20170401135310j:plain 

Ach so ne -アソネ-

札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F

(札幌地下鉄東西線西18丁目駅下車 4番出口・5番出口

HP ↓

http://www.achsone.jp/

Ach so ne Online Store ↓

http://onlinestore.achsone.jp/ 

f:id:Ach-so-ne:20140604114227j:plain

TEL/FAX 011-676-5008

(お店の場所が判らないなど、お気軽にお電話ください)

 

広告を非表示にする
弊社ブログ・HPなど弊社が管理している、掲載される文章および画像、ウェブデザイン、コンテンツ等を無断で転用、転載、改変すること。またそれにより利益を得ることは禁止事項となっております。